上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.20 新たな地平線
こんにちは。
サーキットでは安全運転!公道では危険運転!タケアキです。
明日のためにやらなくてはならない課題が到底やる気にならないので、忘れないうちに振り返りしておきます。

一日目
 ミスで練習用タイヤを持って行き忘れてしまいました…。我妻さんに各チームに要らないFDがないか声をかけてまわってもらう事に…。すると、西風さんから1セット、マオちゃんから1セット(1レース落ち!?)恵んでいただけました。感謝してもしきれない思いです。本当にありがとうございました。
 この件に関しては、その後のレース結果を知った上では、当然、練習タイヤを忘れていく時点で気が抜けていたのでは、とか、その時点で負けていたのでは、という意見はあると思います。しかし、自分としては、決してそんな事はなかったですし、レースとなればライバルであっても、それ以外ではチームをも超えて協力してくださる懐の深さというか、そういった方々と一緒に活動しているという喜びを感じました。カートをやっていてよかったな、と思える瞬間でもありました。
 練習は、午前中は自分なりに最適な走りを探り、午後はそれをもとに我妻さんからアドバイスをもらいました。午後にはわりと安定してそこそこのタイムで走れるようになったので、非常に有意義な練習だったと思います。あのコースは、かなり視覚的トリックがあるようです。
二日目
 有料フリー走行では、昨晩の大雨でまだ完全には乾ききらないうちにスリックでコースイン。ところどころ黒光りするコースにビビってスロットルが開けられませんでした。大体のライン上は十分乾いているということは頭ではわかっていたのですが、攻めきれないのは経験値不足でしょうか。
 公式練習、タイトラでは路面は完全ドライ。昨日の終わり程度のタイムで走ることができました。悔やまれるのは、タイトラ中にスピンし、貴重なアタックの時間が十分に取れなかったことですが、重要なのはどこでどうするとどうなるか、速い人はどうしているのか、を知ることだったので、離されてしまったものの、速い人の後ろにつけたことは良い経験になりました。この時点で上位3台の次元の違う速さには気づいていたので、予選、決勝レースはバトルを仕掛けるというより、来年を意識したコースの攻略、テクニックの吸収が主になるだろうという考えのもとで、あわよくば表彰台、といった戦い方にすべきだと思いました。一番やってはいけないことは、リタイア。
 予選は5番手スタートでしたが、スタートで4番手に上がります。ところがそのあと、1コーナーのオーバーランで再び5位に。この時点で速い3台はだいぶ先にいました。4番手争い勃発。前の人も自分と同じくらいのペースでしたが、後ろについた感じだと、負ける相手ではないかなあと直感しました。最終ラップの4コーナーでインに入りパス。そのままチェッカー。その前に上位3台のうちの一台、アベさんがスピンしたため、自分の予選結果は3位となりました。
 決勝は、スタートから一コーナーであっさりアベさんにパスされてしまいます…なんでやねん!!もう一度速い人を追いかける作戦に出ますが、こちらが大きなミスとか、ラインを外すようなことがないにも関わらず、じりじり離されてしまう…要するに、差はブレーキングとアクセルってことか。後ろからは毎周のように1コーナーでインを差してくるものだから、再び4位争い勃発。事前の話で、もし4位争いが起こっても、レコードラインを外す必要はないという作戦だったので、こちらも毎周アウトから被せるということの繰り返し。俺がこんなんで抜かされるようなやつだったら、マオちゃんに失礼だろ!と思いながら4位でチェッカー。
年間表彰
 おいしいサンドウィッチにかぶりついていた最中に、サプライズ。「今回初参戦してくれた小林丈晃さん!ステージに来てください。」「コースの攻略に力を入れると言っていましたが、それは来年、フル参戦するということでしょうか?」
もちろんです!!大量のカップラーメンをいただき、固い握手を交わしました。

 今回のレースは、当初はやはり優勝を目標として挑んだわけですが、結果として、TIAのトップレベルの選手たちとの実力の差を痛感するレースとなりました。それはSUGO最終戦と全く同じ印象でした。そこそこのタイムでは走れるけれども、いまひとつあか抜けない感じ。今はまだ、何が足りていないのか、もやもや霧がかかっていて見えません。しかし、これからの走り込みを通じて、もっとカートと対話し、理解することで、必ず新たな地平線が開けると思います。
 来年は勝負の年。もっと速く、強くなった姿を、応援してくださるすべての方に見せたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://peyton1990.blog47.fc2.com/tb.php/263-f72657c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。