上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういうことです。


はい。


さて、2014年も残すところあと2カ月。
月日が経つのは早いと感じる今日この頃。


皆さんお世話様です、國分です。


SUGO最終戦まであと1週間弱、そんな中での先日の練習を振り返っていこうと思います。
といっても行けたのは日曜だけでしたが…


朝起きて最初に思ったこと。

寒い。

しかも曇り。雨が早々に降らないことを祈りつつ作業を進める。
オフセットプレート(birel製傾斜つき)の取り付けをしようとするも、オレのアッパーマウントない騒動。
川原さんが見つけてくれました。
我妻さん、川原さん、ご迷惑をおかけしました。すみません。
(そりゃそうだが)取り付けはうまくいき、チャンバーステーの調整。
やはり厚い+傾斜つきはチャンバーの取り付けの自由度が増すので良いですね。
前々から気になってたブレーキローターとの干渉はなくなりました。
6千円で解決できるのでおすすめです。あ、別に買えというわけでは…

そんなこんなで走りだしはK2から
(K2)
結構いろんなカートが多いためクラス分け。20分間。
valentinaの温存のためにmaniRに変更。
走る。何周かして右フロントから嫌な振動が伝わる。ピットイン。
→スタッドボルト折れてるし…
締め忘れ?銅ナット死んでた?
でもそんなこと言ってる場合ではない。
我妻さんに修復を依頼、次からはガマさんから同じタイプのフロントハブを借りることにした。

(K3)
増し締めチェックを繰り返し、行けそうなのでスタート。
気温、路温が低い割にはエアがよく上がる傾向にある。台数の影響?
再調整し、再び入る。
うん、エンジン元気いいぞ!
相変わらず高速区間のトルクはあまり強くないが、それでも今までよりはある感じ。
中速トルクもいい感じ。
久々に練習でストレート13秒台にバンバン入った。←入ってて普通な気もするが…
&43秒台。良いんじゃないかと思えた。
周りと比較しても似たタイム連発だったし、次はバトルに主眼を置こうね。

(K4)
午前に比べさらに曇ってきた。気温も低い。
K3の段階でやや濃いめにしていたので、キャブはそのまま。
学生チームで走るのはオレだけ。他の奴らにタイム計測を任せる。

そんで最初出るも単独状態。一度戻ってジュニア達を追っかける。
再スタート。直後に彼らが過ぎ去る。
良いタイミング、さあ追っかけるぞ!
途中ハヤト君も加わり、さらにいい感じの集団が形成される。
ペースは上々、(5コーナーだったかな?)ささっとハヤト君をかわし、次はMOちゃん。
そこそこのペースだけど7コーナーの立ち上がりはオレに分がある。
狙い通り8コーナーで仕掛ける。そのあとちょっとだけブロックラインを使ってクロスを防ぐ。
MOちゃんが引いたとは思いたくない…というかどんな動きだったか分からん
さあガマ君だ、とおもってぐんぐん距離を縮めていきさあ行くぞ、と思ったら7コーナーで徐行。
???と思ってメインストレートを通過しようとしたら岡田がすごく必死にチェッカーを振ってる。
はい、
DOUBLE CHECKER
ですね。
お恥ずかしい。
それだけ集中して走れてたといえば少しはいいような気もするけどやはりフラッグ無視はいけませんね。

ちなみにこのセッションはオレが一番ペースが良かったみたい。
maniRも調子いいし、スリップ効果もあったし、この日のベスト更新。43秒8コンスタント。
驚きのストレートタイム。
周りは44秒フラット位だったそう。

そんで戻ってきてガマさんからブレーキ周りの取り回しがよろしくないと指摘を受け修正。ありがとうございました!
ついでに切れそうだったブレーキワイヤー(セーフティー側)を新品に変える。
さらに安心な状態にしてK5走ろうと思ったが雨が降ってきたので断念。


今回
良かった点:
・maniR復調(の兆し)!前日走行でもう一度見てみよう
・バトル時の集中力
・S字から最終コーナーまでの処理
・4コーナーの一連の流れ
・8コーナーでのパッシングの流れ

課題:
・もっとバトルしたらどうかね?
・8コーナーの踏ん張り(コンディションのせい?)
・グリップしない最初数周の意識向上→エア上昇の流れを再確認
・旗を無視するのはダメ、絶対。(今更ながら…)


こんな感じです。
久々にドライ+練習の段階でいい感触がつかめました。
第5戦で気になった点もいい感じに解決できそう。
タイヤもそんなに悪いやつじゃなかったし、ある程度信用したい。
でも練習番長にはなりたくないですね。


今週末もこの流れをキープしつつ、さらに上を目指せるように頑張ります。
そして表彰台(→トップ)へ…


では今回はこの辺で。皆さん最終戦もよろしくお願いします!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://peyton1990.blog47.fc2.com/tb.php/260-b9885f92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。