上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は忘れないうちにサクッと書きます。

土曜日
K1 まずは感覚を思い出す。
K2 さあやるぞ、とWくんの後ろで走っていたらアバラがメキ。
K3 K4 右コーナーで頑張れなくなったので小さめのスプロケでストレートタイムを稼ぐ作戦。たしかにストレートは伸びたものの、インフィールドでタイムを失って結果は微妙。もっとボトムスピードが速い人ならいいのかも?
K5 雨が降ってきたのでスリックレインを楽しむ。曲がらないので7コーナーに刺さって終了。

日曜日
公式練習
夜の間の雨でコースのコンディションはイマイチ。タイムもそれなり。

タイムトライアル
ずっとクリアなラップがとれた。スリップが使えなかったともいう。
なぜかPEYTON内でトップ。原因はとある方のドライブスプロケ10事件みたいです。

予選
イン側でスタートを決められない。そして3コーナーでつつかれてスピン。幸い無傷ですみました。
9位を遠くに見ながら10位フィニッシュ。

決勝
今度のスタートはアウト側。4コーナーまでを慎重に抜けたら前を見て追いかける。
Sくんがヘアピンで膨らんだのでインを刺す。サイドバイサイドで7コーナーまですすみ、ブレーキングで前に。
だんだんMOちゃんが近づいてきたと思っていたら、ヘアピン出口で右をダートに落として抜き返される。
その後、また7コーナーでパス。
タイヤのグリップが下がるのを感じつつどうにか最後までそのままの順位をキープ。8位。

まとめ
日曜日通してクルマの動きは悪くなかった。エア圧は改善するポイントがありそうでしたけど。
なので責任はほぼドライバー。これまでよりは考えながら走れたものの、バトル出来る距離に近づくと3秒以上先のことが考えられない感じ。どう動いたらいいか、練習から試しておかないといけないですね。

最後になりましたが、メカニックの皆さん、我妻さん、今回もサポートありがとうございました。
ドライバー10人で圧倒的メカ不足でしたが、いつも以上の頑張りであまり遅くならずにすみました。

来週は余目最終戦。また楽しくバトルできたらいいな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://peyton1990.blog47.fc2.com/tb.php/221-e7fcd2a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。