上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.25 余目第2戦 た
【最近の不安】現役部員があんまブログ見てない疑惑。自発的に書く人も少ないし寂しい限りです。大同大のブログが羨ましい

今回の平成館トークで意外にチーム歴PEYTON>KRS-DAIという歴史が新鮮だった高橋です。てかKRS-DAIの活動期間の半分以上在籍してるというのがなんとも

さてモノの本によると

組織とは:何をする集団なのか(目的意識)、その目的を達成するために自分は何ができるのか(当事者意識)、それぞれができる事を確認し合いましょう(コミュニケーション)という3要素がちゃんと働くことで存続していく

らしいです。色んなチームの盛衰の中、PEYTONという組織はどこまで存続していくのでしょう。
(個人的に肝は当事者意識だと思います。)


以下本文

土曜日
久保寝坊、ファラオの呪いは脈々と受け継がれる。
そういえばサーキット近くのコンビニでLランドさんの車と一緒になったんですけど、MOちゃんとT男さんがおじいちゃんと孫にしか見えなくてすごく和んだ。降りてきたらすでにスーツ着てたのも和んだ。土曜日おわり

夜は平成館の大盛りご飯食べて速い人の考察とかして寝た。

日曜日
サポート来てくれた皆さんありがとうございます。タイヤ交換助かります。

有料フリー走行:雨
マシンの確認のためレインタイヤで走る。

公式練習:ドライ
タイヤがベタベタして走りにくい→エア圧間違ってた。
でもどのくらい上げれば良いかは見当がついたので全体の感触は良い感じ

タイトラ:ドライ
久保スリップを貰う作戦。3位(TIA2位)
52"090

予選:ドライ
一時は2位まで上がるも渡辺くんに仕掛けられた時にラインを開けすぎて久保君に入られる。4位(2位)
51"991

決勝:ドライ
序盤で久保君を抜いて終盤もう少しで渡辺くんを捉えられる、という所で久保君に抜かれて渡辺くんがちょっと離れてしまったのが残念なところ。ラスト2周では抜き返せずそのままゴール。なんか最後はスリーワイドで雪崩れ込んでた気がする。4位(2位)
51"837

総括
うーん悔しい。
予選も決勝も終盤までグループのトップでスリップを献上し続けてしまったのが良くなかったのか。もっと上手くレースを展開できるようになりたい。久保君に2連敗しているので次こそは一撃食らわしたいところですね。

お礼
現役部員の皆、我妻さん、遠いところサポートに来てくれてありがとうございました。毎度本当に助かります。皆にも遠征レースでのサポートがどれほど助かるか実感してもらえるよう第3戦は全力でサポートします。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://peyton1990.blog47.fc2.com/tb.php/208-6037c427
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。