FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.25 余目写真とか
みなさんご機嫌麗しゅう。むらむらです。ドライバーよりも先に記事書くのもどうかと思いましたが、今週後半とか全日本があるので、お先に失礼して。撮影を頼まれてた今回の表彰台写真でございます。携帯なのでクオリティはご勘弁。
写真 2013-06-23 14 54 45
写真 2013-06-23 14 57 08
写真 2013-06-23 15 08 19


そしてちょっと動画。
パーシーからリクエストが有ったのでTIAのスタートの動画とおまけです。リンク先のYoutubeで見てください。サインエリアから撮るとどうしてもちっちゃくなっちゃうね…
http://youtu.be/EVs3oWnWpK0
http://youtu.be/FtJo18iRidI
http://youtu.be/R7YCG4RqWkQ
http://youtu.be/pFfRBn6pKl8
http://youtu.be/9LuW9jUlnfI

見てた感想としては、三人とも、持ちタイムがもっとほしいところですね。
鷲見はフレームの理解も進んできて、良い感じに乗れてきたのかな?Rの大きなコーナーの入口〜中盤でカートが暴れているようにも見えた時があったけど、乗ってる本人としてはどう感じてるんだろう?

TIAの二人は現場でもちらっと話したけど、ぜひリアアルミホイールは次余目で走るときは試してみて欲しいなぁ。9コーナーから先のリアの挙動が、と言うか許されるライン取りがマグでは制約が厳しすぎそうなので、アルミ履かせて端を柔らかくしてカートの動きの懐を広くしてあげるのが目的。一発のタイムの評価の他に、そこで我慢して前のカートに付いて行ってホームストレートでスリップを取りやすいのはどちらのセットか、比較してみてね。


今回の遠征に付き合って、今年はK-TAIに参加すると決めた自分だけど、やっぱり大学対抗サポート行きたいなぁって気持ちも盛り上がってしまった。でももう決めたことだ。俺はK-TAIでてっぺんを取り返してくる。だから君たちも大学対抗でてっぺんをとってきてくれ。それまでに俺が君たちにできることには、全力を尽くす。

伝えたいことは、本当はたくさんある。俺がペイトンにいられる限られた時間では、もしかしたらすべては伝えきれないかもしれないけれど、その間に君たちのためになることは出し尽くしたいと思っているから。


みんなで頑張ろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://peyton1990.blog47.fc2.com/tb.php/207-6de52a6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。