上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ブログの更新が多い。
現役でない者が目立つ。社会人も混ざっているし。
ペイトンも高齢化が止まりません。

いおりん洗脳疑惑浮上中のTRJです。
関係ないけど、いおりんて苗字もある大先輩と一字違いなんだね。

最近のレースの結果は鬼が詳細に書いてくれたので
私は最近思うことを夏休みの宿題レベルで
徒然なるままに書いてみます。

・大学対抗

まずは大学対抗の遠征お疲れ様でした。
遠方から駆けつけてくださった方、支援して下さった方、
声援を送って下さった方、運営に携わってくださった方、
本当にありがとうございました。

表現力がないので言葉では表せませんが
心から感謝しております。

総合優勝できなかったのは残念ですが
各校の実力が反映された結果だったと思います。

私は今回の大学対抗は当初サポートにまわるつもりでしたが
実家のすぐ裏にあるコースを走ってみたいという願望を押さえられず
出場してしまいました。

学生生活最後のスプリントを地元の榛名で行えたことは
とても幸せなことだったと思います。

私が生まれてから18年間過ごした街で
ペイトンのみんなでご飯を食べたり
大学対抗の前夜祭をしたりするのは不思議な感覚でした。

追記
来年は2009年以来の瑞浪ですね。
余談ですが、私の初レースの地です。楽しいコースです。
是非優勝トロフィーを取り戻してきてください!

・第4戦

週末を通して雨。今年は週末になると天気が崩れることが多い気がする。
EVRRの乗っ取りに成功したABEのサポートを主に担当。
感覚派のドライバーに感覚派のメカニック。
とりあえず理屈はあまり考えない。増し締めは徹底。

地方戦ではまった雨パッケージを今回も借り物競争で再現。
そして今回も威力を発揮?かABEの実力?かTTではポール獲得。

40レース近く戦っているEVRR '11ですが
今年のタイトラでのPP獲得率は75%になりました。まだまだ現役。

同時に今までレース用ではなかったGENESISエンジンでのこの走り。
OHを繰り返しだんだん速くなりつつあるようです。

予選はトップを死守したものの
決勝はスタートが全てでしたね。
次戦に期待。
あと身内だからってK氏に幅寄せをしてはいけません。

それからカート評論家K林がトニー系に電撃移籍。
まだ仮のFAですが(フリーエージェントじゃないよ)
今後は二台体制になれば何かとメリットが多いので嬉しいです。

KT先生ことタケアキはSL初レース初優勝。
3日で4回財布をなくす、眼鏡もなくす○○ですが
ただの○○ではないことが証明されました。
大学対抗の夢の続きをありがとう。

O石は久々のレース。
TIAでセル付はウェイト的にきつかったでしょう。
ガストで伝えたいことはだいたい伝えたのでここでは割愛。

さて、第4戦で一番印象に残ったのは、
そしてこのブログを書こうと思った本当の目的は
別のあるクラスの決勝レースについてでした。

日曜日の天気は雨量と路面の水量が刻々と変化する
何とも言えないコンディションでしたが
そのクラスの決勝開始前は乾いていく方向で
スターティンググリッドについたとき
セカンドのみレインタイヤ、他は皆スリックタイヤという状況でした。

ローリングでは警告覚悟の暴走でスリック勢がタイヤに熱を入れます。
この段階でレインタイヤはかなり厳しいように見えました。
“ライン上は”既に乾き始めていたのです。

スタートではレインタイヤのO君が前に出ますがペースはスリック勢の方がよく
すぐに渋滞が発生します。
スリック勢は7コーナーで何度も仕掛けますが
イン側は乾いていないし、濡れた路面での立ち上がりは
かなり溝が減っているとはいえレインの方が速い。
激しい攻防が続くもなんとか耐えるO君。

レース中盤になると再び雨が降り出す。
レインとスリックのラップタイムは再び逆転し
O君が逃げ切って優勝しました。

これは私の勝手な想像ですが
もしあの状況で18周を単独で走ったら
スリックタイヤのほうが速かったのではないかと思います。

しかしこの競技は相手がいて
周りとの駆け引きをした上で
路面の状態も読みながら規定周回数を先に走りきる競技です。

改めてカートレースの奥深さや難しさ、
そして面白さを実感したレースでした。

最後に素晴らしいレースを披露して下さったドライバーの方全員に
拍手を送らせていただきます。ありがとうございました。

・その他

G院大のカート部が復活したようですね。
ライバルが増えるのは良いことです。
来年の大学対抗は是非一緒に戦いたいですね。

それからアルトに続きカルディナがペイトンの仲間になりました。
前のオーナーの方が大切にされていたようでとても綺麗です。
皆さん大切に乗りましょう。

アルトの教訓
・車内で食い散らかさない
・ゴミを残さない
・住宅路で塀にぶつけない
・はずれたバンパーをOTKのテープで補修しない
・変なステッカーを張らない
・同じタイヤを10年も使い続けない
・駐車中は鍵を閉める

以上、全くまとまりませんがまとめる気もありません(笑)
まだまだ暑い日が続きますが体調に気を付けて
第5戦に備えましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。