上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あさってからオープンキャンパスですね。
練習するもよし、研究室を見に行くもよし(H沢は見に行けよ)、
うまく2日間過ごしてほしいですね。
オレはボランティア+バイトですがね

今回はちょっとだけまじめな話からでした。


皆さんお世話様です、國分です。


丈晃も遠征の事書いたし、そろそろ…ということで書きます。

まず第3戦から
(土曜)
とにかく暑い。今年一番の暑さ(当時)。
熱中症対策は万全、さあ行くぞ、と思ったら暑さに相当やられる。
午前中は何とかしのいだもののタイムは安定しない。
K2にタイヤ交換したから1発はでる。でも暑さで頭がやられ気味。
午後に向けて寝たらだいぶよくなった。#7を追っかけたら43秒5まで出て気合でタイムをコンマ2弱内で落ち着かす。
でもこれが限界、ついにアウト。吐きました(もちろんトイレでね)。
最終枠は断念、横になってみたものの脱水症?だるくて作業ができん。
帰りは直帰+ウィダー、スポーツドリンク+睡眠で回復を祈る。

(日曜)
無事回復!!よかった~
皆さんご迷惑をおかけしました。

公式練習:いつもどおり。路面はわりと普通。
TT:キャブが濃かったかも+ターゲットがいない。43秒8でとどまり15番手。
予選:前のTIAが始まった直後に雨が降る。急いでレインタイヤとスプロケの交換。
何とか間に合い予選開始。路面に水溜りはほとんどない。変えたのはタイヤとスプロケだけだったがそこまで挙動は悪くない。リヤのばたつきが曲者だったが…
久々に雨楽しい~!と思いつつ10番手までジャンプアップ。ポイントが取れそうだ(低い!)。

昼休み。路面がさらにぬれてきたので本格的な雨セットに変更。ついでにエアもちょっと落とす。

決勝:スタート。そして4コーナー。波乱はなかったが立ち上がりが異様に遅い。走り方か?と思ったがそういうわけではない。まさかキャブ?→そうでした。まさかのキャブセットの変更を忘れる。晴れドライと同じじゃあかんよなあ。
前方集団のスピンやオレンジボールに助けられ10番手で終わったが、最後の#6に抜かされたのは悔しい。もう少し防げそうだったから…

今回のレース
良かった点:楽しむ気持ちを思い出す
        前日のそこそこいい感じの仕上がり(タイムだけですが)
悪かった点:暑さに負けた(体力不足、冷房生活への慣れがが悪い方向に行ってしまったかな?)
        キャブ管理の怠り
こんな感じですね。
キャブさえ間違ってなければ決勝のペースは真ん中集団とは少なくともいい勝負になったと思うのでそこはウェットの進歩でしょうか。あと意外と武蔵は悪くないかもしれない。アクセルワークが難しいけど。
そういう意味ではウェットの収穫は大きかった。ドライはそこまでなかったけど
次は第4戦、大学対抗の4日後ですね。大学対抗はドライバーとして出られない分こっちでは思いっきりやりたい!
でも体は気をつけや~


というわけでレースの話はここまで


レースの次の週はSUGO最大のイベント、SUPER GT!!!
とにかく人が多い!そして安定のパドッククラブパス。
GTはいいね~チーム関係者の立ち入りが少なくて!
まとまりのないS耐とは大違いで
レースの結果は各自HPで確認してください。2年前やらかしたので…
オレ的にはある意味「予想通り」といいますか、残念といいますか…
次はスーパーフォーミュラです。皆さんもバイトよろしくお願いします。


長くなりました。目は疲れてませんか?
大学対抗も近づいてきました、この夏も皆さん全力で頑張りましょう!!
では。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。