上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある日の学校でのこと。某自動車学校の人に「ティッシュください」って言ったら(え?なんだ、ティッシュだけかよ・・・)みたいな若干いやそうな顔されました。
期待はずれですみませんでしたね。


この間の土日はカート走行日でした(土曜はバイトしてましたが)。
ようやくAlfanoも投入し、我がRKも見た感じは様になってきたんじゃないでしょうか。あと、お帰り右リヤハブ。
我妻さん、ありがとうございました。


ではここで、日曜の流れを追っていきましょう。
・K1
初Alfanoにドキドキ。レース以来でまともに走れっかな~と思ってたが、ノントラブルでセッションを終える。抜きつ抜かれつのカート操作に手間取り、後半落ち着かない。   best47'90
・K2
K1に比べてタイムが安定してきた。入力と反応の関係を感じ取れた。がさつな操作はいかんな。  best47'52
・K3
タイムに大きな変化なし。セッション終了後、高橋さんからライン、水野さんから縁石とコースの使い方についてレクチャーを受ける。縁石ぜんぜん使えてないし、コースも狭くしてしまっている。    best47'56
・K4
先ほど教えてもらったように走ってみる+4コーナーと7コーナーのブレーキとアクセルにメリハリをつける(by村山さん)
→タイムが47秒4~7で落ち着く。一方で、まだまだリヤのロックの瞬間を感じきれていなくてスピンも何度か。全体的にインベタ傾向である。    best47'43


日曜1日を通して、我妻さんもおっしゃってましたが、RKとの距離感は近づいたと感じています。それ+、ペダルワーク、荷重移動、ライン、縁石など課題もたくさん発見できました。その中でも特に気になったのは目線の近さ。結構指摘されました。
RKになってからの走りこみが足りていないのは事実。今はとにかく修業あるのみ!それも、ただ漠然と走りこむだけでなく、セッションごとにまずは1つ課題・目標を持ってそれを克服できるよう頭も使わないと。せっかくAlfanoもあるわけだし。
というか、よく考えれば目線なんかは原付でも練習できるじゃん。・・・日常でもできることはありますね。


さ、来週も練習がんばろう。
以上、國分の練習レポートでした。

(+α)
・ブレーキパッドがまずいので近日交換予定。
・自分用の工具箱やパーツ・ケミカルBOXが欲しいのですが、8ガレに置けますかね?
・ダイシンにTレンがない!どうしたらいいでしょうか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。