上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日はお疲れ様でした。特に我妻さんには、たくさんのチームをサポートしてもらいとても大変だったと思います。本当に有難うございまた。またOBの方にも色々と助けていただき有難うございました。
 冬耐は楽しむことが出来よかったですが、今年で現マルチコースを走るのが最後になり寂しいです。今回は四輪ドライバーなど48台のエントリーがあり、こんなに多くの台数の中で走るのはとてもドキドキしました。
 
 決勝前日
 
 前日は明日に備えセッティングや燃費を計り作戦を立てました。先週わかっていたが、カートが勝手に左に曲がるのは直せなかった・・・そしてサッサと片付け前夜祭へ
 前夜祭への途中雪が降り出した!明日は大丈夫なのかと心配しながら会場へ到着。料理は豪華だったが着くのが遅く完全に乗り遅れあまり料理を食べられなかった。残念しかし自分は酒を飲み完全に酔う。超眠くなり、この後、食べに行く予定だったが結局帰宅。そして就寝。
 
 レース当日
 
 朝、起きると普通に雪が降っている。菅生では積もっているんじゃないかと心配になる。着くと、そこまでではないが積もっていた。何とか雪、氷を溶かし公式予選、タイトラへ。この時点ではまだウェットで後に計測するほうが明らかに有利。自分たちは、30番代後半になると思っていたがダダンに頑張ってもらい29番手でスタートすることになった。
 スタートは自分が担当したが、たぶんそのままの順位以上で切ることが出来た。今回の目標は先輩達に勝つことであった!!登坂さんがスタートをミスり、塚田さんには一度抜かれるが抜き返し、この時点では優位に立つ。この後、順位はよく分からなくなり二時間が経とうとするとき、いきなりカートが曲がらなくなる。何だこれは!?と焦りながら10コーナー過ぎで結局止めてしまった。そしてフロント周りを見るとナックルがはずれキングピンのナットがなくなっていた。
 これで順位を大きく落としてしまい結局40位でFnish。整備不良というミスをしてしまったことには悔いが残る結果となってしまった。

 今後は自分たちが現役最高学年となる。これからは自分たちが後輩たちを引っ張っていくことになります。先輩達からしたら大丈夫かよ、とい感じだと思いますがみんなで力を合わせてがんばっていきたいとおもいます。
 
 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。